• We provide useful materials

    for Professional Learning Teachers.

    私たちは自律的に学び続ける先生に役立つ素材を提供します。

  • THE VISION

     

    より良い学校現場にしたい、児童生徒により良い未来を歩んでもらいたい、

    と願い行動する先生の願いをかなえられる世界を実現します。


    具体的には・・・

    ・先生が主体的に質の高い学びを得て、自らの創意工夫で実践が向上し続ける

    ・先生がオープンマインドに多様な立場、領域の人と共に学べる

    ・先生が21世紀において自らより良い学校を作り続けられる

    ・先生が高度な専門職として社会的立場を向上させ、憧れの職業No.1となっている

    そんな世界です。

  • 事業内容

    学校の先生の役立つ学びを幅広く提供しています。

    Teacher’s School事業

    先生(教師)と共に創る先生の学校。

    学校の先生と共に創る少人数、双方向型の研修を提供致します。
    現在、様々な研修を先生方と共に企画しています。

    <詳細はこちらから>

    http://teachers-school.strikingly.com

     

    Teacher’s Project事業(予定)

    教師から始まる課題解決​

    学校の先生がリアルな課題を解決するために、外部との協同したプロジェクトのコーディネートを行います。

    メディア事業(予定)

    学校現場と社会を繋げる​

    ミッションをより一層推進するべく、より多くの先生へ学びを発信することで届けていきます。

     

    R&D事業(予定)

    学び続ける教師に必要な素材の研究

    自律的に学び続ける先生に役立つ素材を絶えず研究し、teacher developmentを促進します。
    また、ミッションをより一層推進するべく、事業の研究開発機能を持ちます。

  • お知らせ

    最新情報をお伝えします。

    一般社団法人Teacher's Lab.を設立しました!

    Getting Started!

    12月に一般社団法人として法人化しました。

    これからも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Facebookページを公開しています。

    Find us on Facebook!

    Teacher's Lab.のFacebookページでは、イベントなどの情報を公開しています。最新情報はこちらをご確認ください。

    https://www.facebook.com/teacherslab2/

     

    Teacher's School専用ページを開設しました!

    Find Teacher's School on its website!

    Teacher's School専用ページを開設いたしました。

    http://teachers-school.strikingly.com/

    未来の先生展を開催しました!

    2017年8月26,27日@武蔵野大学有明キャンパス

    ①国内外における多様な教育関係者をクローズアップして広く紹介

    ②教育関係者同士の交流

    ③「まなびの未来」をスキルやプロダクトを通じて体験・見聞できるたくさんの機会を用意

     

    ①‐③を通して、参加⇒発見⇒つながる⇒生まれる、という循環を図っていきます。

    こうして未来の先生・未来の教育を素描します。

     

    http://www.mirai-sensei.org/

    団体のロゴを変更しました!

    この度、Teacher's Lab.のロゴを変更致しました。
    ロゴに込められた意味として、『様々な考え・思想・価値観が混ざり合い皆で協力して教育を良くしていこう』という意味合いが込められております。
    今後も、皆さまと多様な学びが生まれる場をつくっていければと思うので
    引き続き、Teacher's Lab.をよろしくお願い致します。

  • チーム

    学校教育領域にそれぞれの立場で携わっている多角的なチームを構成しています。

    宮田 純也

    代表理事(理事長)

    経営全般担当

    早稲田大学教育学部教育学科教育学専攻教育学専修卒業。一元的な目標や価値観に向かって操作的に教育をするシステムから、目標や価値観を多元的に生成する教育システムへの移行を目指して、教育領域においていろいろな実践をしている。もともと教師になりたいと思っており、学校は教師が最も大切であることを痛感し、教師が自らの興味関心に従って自律的に学び続け、楽しく挑戦し続けられるシステムを創ろうと思いTeacher's Lab.を設立。

    松村 和樹

    事務局長兼

    Teacher's School責任者

    事業企画・推進・運営担当

    明治大学法学部卒業。小学校から抱いていた日本の教師への問題意識と憧れから教員免許を取得。自身がリーダーとして体現すべくグローバルリーダーの輩出を目的とする特定非営利活動法人アイセック・ジャパンに入会。3年間、法人営業やプロジェクトマネジメント、副委員長兼事業統括として組織経営、事業推進等に従事しアイセック・ジャパン歴代史上最高の成果を成し遂げる。また株式会社リンクアンドモチベーションで4ヶ月程アシスタントとして組織人事コンサルティング等を学ぶ。アイセック引退後、大学生向けの教育事業の立ち上げなどに携わりつつ教師をエンパワメントしていきたいという思いからTeacher’s Lab.の設立に参画。

    一人一人の個性が輝く社会を学校現場から実現すべくTeacher’s School 事業責任者として「先生と共に創る先生の学校」をコンセプトに教員向けのプログラムを先生方に届ける。また、子どもへのアプローチとして株式会社LITALICOにて凸凹のあるお子さんへの教育を行う。

    澤内 隆

    理事

    事業推進領域担当顧問

    港区内の女子校で地理教師を務め、退職後にリメディアル教育として地理を大人・大学生などに教える「地理バッ地理塾」を主宰し、大学や社会 人向け講座などで地理を教える。また、地理から派生し「観光」「まち歩き」「地域イベント」の活動にも取り組む。2つの大学講師のほか、帝国書院地図普及 アドバイザー、クラブツーリズムまち歩きUXデザイナー、港区観光協会総務企画委員なども務める。余暇ツーリズム学会、イベント学会、日本レクリエーショ ン協会などにも所属し多岐にわたる活動を展開している。

    館野 峻

    理事

    初等教育領域担当

    1984年生まれ。東京都出身。東京都の公立小学校教員。現在、義務教育学校の一貫教育推進部として、9年間を見通したカリキュラム編成やOJT、英語活動の推進などを行っている。一方、社会と学校を結ぶソーシャル・ティーチャーとして、プロのダンサーによる運動会のオリジナルダンスの創作や、佐藤雅彦氏の慶應義塾大学ゼミ生とオリジナル ピタゴラスイッチを作るワークショップなど、学校外で活躍する大人と子供たちとの出会いや学びのきっかけづくりを行っている。食育プロジェクト「Share the Kitchen」の主催。NPO法人シブヤ大学でのボランティアスタッフとしての活動や衣料循環イベントの実施、NPO法人グリーンズでの「グリーンドリンクスすみだ」の開催、READYFORでの街をつなぐ防災情報マガジン「Standby」プロジェクトへの参画など、社会全体で子供を育てる方法を、学校外の勉強会やセミナーに積極的に参加することで模索している。

    福島 毅

    理事

    後期中等教育領域担当

    1962年 神奈川県生まれ。北海道大学大学院理学研究科(地球物理学専攻)を修了。理学修士。メーカー勤務(日立製作所)を経て千葉県の教員(理科地学と情報)とし て23年間勤務。その後、独立してワークショップや研修を行うLink&Createを立ち上げる。柏市において、社会人教育の一環として「柏まちなかカレッジ」を立ち上げ、市民でつくる市民のための学びの場づくりも行っている。2013年4月より学校教員向けの研修や学校改革プログラム、無料動 画を使った「どんぐり教員セミナー」を主催。柏のコワーキングスペース「NOB」にて、フューチャーセンターディレクター兼ファシリテーター、各種コーチ ングやカウンセリング等も行っている。

     

    吉田 和夫

    理事
    学校経営・前期中等教育領域担当

    教員試験に合格後、千葉県、東京都の学校で教員を務める。上越教育大学大学院で修士論文を提出。品川区教育委員会で指導主事を5年努める。都教育委員会で指導主事を2年努める。新宿区立四谷中学校校長を経て、現在、玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授をつとめる。『なぜ、あの学校は活力に満ちているのか?プロジェクト型経営のススメ』、『なぜ、あの先生は誰からも許されるのか?』など著書多数。
    町田市教育委員会社会教育委員・生涯学習審議会委員
    埼玉大学非常勤講師・免許更新講習講師
    中学校国語教科書編集委員
    ことばとまなびインターナショナル(株)取締役
    文部科学省認可日本語学校協同組合監事
    一般社団法人日本教育基準協会理事
    NPO法人英語運用能力評価協会言語アドバイザー
    狛江市立狛江第一中学校学校運営連絡協議会委員
    新宿区立四谷中学校応援団団員(前校長)

    前田 頌太

    理事

    民間企業領域担当

     

    2008年株式会社CLOCK・ONを創業、「子どもたちに平等な教育機会を」を理念に全国の園児、小中高校生、大学生に広告入りの無料ノートを提供する「応援ノート(タダノート)」事業を立ち上げ。

    2012年、東南アジアでの展開に向けシンガポールに拠点を移し、CLOCK ON Pte. Ltd.を設立、CEOに就任。シンガポールを始め、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナムで同事業をゼロから立ち上げると同時に、教育機会の格差を是正するため無料授業動画の配信を行うNPO法人eboardの設立に参画。EdTechCampにてNTTドコモ・ベンチャーズ賞、日本e-Learningアワードにて文部科学大臣賞を受賞。その他、一般社団法人こども教育支援機構にて教育支援人材の育成や企業の持つ資源の教育への活用をテーマに幅広く活動を行っている。

    株式会社C-GRAT 〜応援ノート〜 代表取締役

    CLOCK ON Pte. Ltd.(シンガポール法人) CEO

    一般社団法人こども教育支援機構 代表理事

    NPO法人eboard 理事 

    臼井 清

    理事
    プログラム領域担当

    1984年に諏訪精工舎(現・セイコーエプソン)に入社。大阪を振り出しに台湾や英国、ドイツでマーケティングとHRMを中心に経験を積む。2014年に「学びの開発」を支援するコンサルティング会社、志事創業社を設立して独立。ビジネス創発イベントの企画や、起業家支援プログラムの開発、サードプレースのコーディネーター育成など、主にビジネス・パーソンの活躍の巾を広げる「志事(しごと)」に邁進中。

    志事創業社 代表 SVP東京 理事/企業間フューチャーセンター 理事/JEBDAフェロー

    髙橋理紗

    Teacher's School コーディネーター
     

    栃木県出身。栃木県立宇都宮女子高等学校を卒業後、法政大学グローバル教養学部に入学。中学・高校の英語科教員免許取得予定。国立大学の教育学部附属の幼・小・中学校に通っていた為教育に対する漠然な関心を持っていた。中学・高校時代に英語科の恩師と出会い、教員を志すようになる。大学で様々な英語学習の背景を持つ仲間と出会い、現在は自身の教育観や英語教育法を模索中。

    大野紗季

    Teacher's School コーディネーター
     

    埼玉県出身。私立高校卒業後、明治大学文学部に入学。心理学と社会学に興味があり、心理社会学科に所属。多くの人と関わる中で、自分の価値観やキャリアの軸を見つけていきたいと思い、特定非営利活動法人アイセック・ジャパンに入会。また、中学校の頃から教師という職業を視野に入れ、大学で教職課程を取る中で、より現場の声や課題観を知りたいと考えTeacer's schoolのコーディネーターとして参画。

    田中歓

    Teacher's School コーディネーター兼

    ファシリテーター
     

    1992年生まれ。埼玉県出身。2017年4月から東京都の公立中学校に勤務。担当教科は社会科。明治大学経営学部を卒業後、東京学芸大学教職大学院に進学。明治大学時代には体育会硬式野球部に所属。また、2017年12月には都留文科大学で教員志望の学生を集めた勉強会で講師を務めた。 「選択に責任と誇りを持つことができる人を育てる」を教育ビジョンに掲げ、2016年夏に日本イエナプラン教育協会が主催しているオランダ・イエナプラン教育研修に参加。現在は「質問づくり」や『学び合い』を取り入れた授業を実践している。現在、自己選択を重視した授業を模索中である。

    野口 真五

    Teacher's School コーディネーター兼

    ファシリテーター

    曾祖父、祖父、父すべて教員の4代目。茨城県守谷にある私立小学校の教員。大学ではデンマークやフィンランドの教育システムを研究。キャリア教育や生涯学習に興味を持つ。
    NPOカタリバに参加し、30校以上の高校へ行き、3000人以上の高校生と接する。大学卒業後コンサルティング会社に入社。人材開発領域のプロジェクトに多数参加。新入社員育成やOJTの仕組み構築などを経験。その後独立し個人事業主としてネットショップ経営、個人コンサルティングなどを経験。通信教育で小学校教諭一種免許状を取得。開智学園総合部に勤務後、開智望小学校開校準備室にて業務を行う。現在は開校3年目を迎えた開智望小学校で教務主任をしながら3年生を担当。学校外では、菊池省三先生や沼田晶弘先生、コーチングセミナーや教員サークルに頻繁に参加。公立の教員の知り合いが多く、積極的に交流を図っている。
    趣味は読書で1日1冊は本を読む。累計読破数は4,000冊以上。
    開智望小学校 HP → http://www.kaichigakuen.ed.jp/nozomi/
    開智望小学校 Blog → http://kaichinozomi.hatenablog.com/entry/9999/12/31/235900

    三村 菜仁

    Teacher's School コーディネーター

    兵庫県出身。武庫川女子大学文学部教育学科卒業。

    小学校教諭免許・特別支援学校教諭免許取得済み。

    2017年4月より関東に出て、(株)LITALICOに勤務。また、2018年1月より、横浜市公立小学校の特別支援学級支援員としても活動している。

    先生方がより働きやすい環境、そして子どもたちが持っているそれぞれの色で染まる場をつくっていきたい。

  • ぜひご連絡ください

    Teacher's Schoolを共に創る仲間を募集しております。

     

    ・プログラムに参加して学びを深めたい方

    ・先生向けのプログラムの企画に挑戦してみたい方

    ・コーディネーターに挑戦してみたい方

    ・Teacher's Schoolに興味がある方

     

    お気軽にご連絡ください。

    興味のある学生・社会人の方のご連絡をお待ちしております。

    Email

    Facebook